エンターズブログ

2021.09.21 UP

【学校事例】就職講座を開催

横浜デジタルアーツ専門学校ホームページ
2021年9月16日、
横浜デジタルアーツ専門学校にてエンターズ就職講座をオンラインで開催しました。 

 

就活で大切なこと 

夏休みも明けたこの時期に、就活がなかなかうまく進んでいないと焦りや不安が募りどこでもいいから早く内定を…という気持ちになりがちです。しかし、就活で1番大切なことは単に内定を取ることではなく、実際に入社してからいかに充実した日々を送ることができるか、ということです。そのためには最後まで諦めず、納得がいくまで就活を突き詰めていかなければいけません。今回はコロナ禍で就活がさらに難化している中、エンタメ業界を目指し頑張り続けている学生の皆さんに、“どう就活と向き合えばいいのか”、“ここからどう就活を進めていけばいいのか”について話をしました。 

アンケート結果(一部抜粋)  

この就職講座を知り合いに薦めたいと思いますか? (薦めたい度合いを10段階評価)


《感想》 
・質問コーナーがとても活気的でオンラインだからこその方法で良かった。また、その質問の中で私自身も悩んでいた事があったので、そこを的確にそして安心できるような話し方でよかった。 

・就活をしている中で、なんでダメだったんだろうと思うことがたくさんあったので、注意点などをお聞きすることができ、とてもありがたかったです。 

・エントリシートの書き方や面接のやり方の説明が具体的で良かった。 

・経験を踏まえた上でのアドバイスがとてもわかりやすく、今後に活かしていきたいと思う内容でした。 

・音楽業界では今後SNSへの理解を深めることが重要だと知ることができてよかった。 

《ご要望》 
・音楽の専門職に関するセミナーをもっと扱って欲しい。 

 

参加型の質問コーナーが“大好評” (学生からの質問内容 ※一部抜粋) 

講義に積極的な学生が多く、質問も多く集まりました。  

・面接の最後に面接官に質問をする機会がありますが、どういった質問をすると良い印象をもってもらうことができるのでしょうか?  

最終的に内定をもらった会社の中から1社決めるときの判断軸は?  

・就活時のリフレッシュ方法を教えてください。 

・専門学生に求められることはなんですか?やはり大学生の方が採用されやすいのでしょうか。 

エンターズ就職講座について  

内容は学校・対象学年によりカスタマイズが可能です。   
開催をご希望の際は、下記フォームよりお問い合わせください。お問い合わせ・ご相談はこちら

新卒公式Twitter 中途公式Twitter